• 日経平均28546.98727.65
  • ドル円133.48133.51

購入電力全て再生可能エネルギーに キリンビール仙台工場

キリンホールディングス(HD)は26日、二酸化炭素(CO2)排出量を減らすため、キリンビール仙台工場(仙台市)で購入する全電力を4月から100%再生可能エネルギーに切り替えると発表した。HD傘下のワイン大手メルシャンも1月から、ワイナリーの購入電力全てを再エネにしたと明らかにした。グループ全体で脱炭素化の動きを進めている。

キリンビール仙台工場=仙台市(同社提供)
キリンビール仙台工場=仙台市(同社提供)

キリンビールとしては、昨年8月に始めた名古屋工場に次ぎ2例目。キリンHDは2030年までにCO2排出量を19年比で50%削減し、40年までにグループの全使用電力を再エネとする目標を掲げている。

仙台工場では三菱商事子会社が出資・運営する太陽光発電所の電力を使い、年約4500トンのCO2削減を見込む。再エネ購入で年約1億9千万円の追加費用を想定している。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)