• 日経平均28546.98727.65
  • ドル円133.44133.45

稲田氏ら自民保守系グループ 4月28日靖国参拝意欲

自民党の稲田朋美元防衛相が会長を務める党内のグループ「伝統と創造の会」は26日、国会内で今年の初会合を開き、今後の活動の方向性を議論した。稲田氏は「女系天皇に反対する署名をきっかけに始まった会だ。初心に戻ってしっかり勉強を始めたい」と語り、今後は月2回程度の頻度で、皇位継承問題、台湾海峡問題、経済安全保障などのテーマで勉強会を重ねる方針を明らかにした。

稲田朋美氏(安元雄太撮影)
稲田朋美氏(安元雄太撮影)

また稲田氏は、新型コロナウイルス禍で2年間見送っていた「主権回復の日(4月28日)」に合わせた靖国神社への参拝にも意欲を示した。稲田氏によると、昨年10月の衆院選で初当選した議員を含め17人が新たに入会し、メンバーは52人となったという。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)