• 日経平均27049.47178.20
  • ドル円136.02136.03

世界の週間コロナ感染者数、ほぼ横ばいに WHO速報値

世界保健機関(WHO)の新型コロナウイルス感染者の速報値で、世界全体で1月24日からの1週間の新規感染者が前週比微減でほぼ横ばいとなり、昨年12月下旬からの急激な感染拡大が小康状態に入ったことが1月31日、分かった。ただ約2200万人と依然として過去最多水準で、週間死者数は増加が続いており、気の抜けない局面に変わりはない。

1月29日、ロンドン市内の書店で、行動規制撤廃後もマスクを着用して入店する市民(板東和正撮影)
1月29日、ロンドン市内の書店で、行動規制撤廃後もマスクを着用して入店する市民(板東和正撮影)

昨年11月にオミクロン株が確認された後、週間感染者数は急増し、12月下旬以降は過去最多を4週連続で大幅に更新。今回は微減とはいえ、久しぶりに減少に転じた。

一方、週間死者数は今回も増加し6万人近くに上る。オミクロン株は重症化率が低いとみられているが、感染者の急増は医療機関の逼迫(ひっぱく)を招き、最終的には死者数の増加につながるとして、WHOは感染拡大防止策の継続を呼び掛けている。(共同)


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)