• 日経平均25935.62-457.42
  • ドル円135.18135.24

直近1年間に利用した宅配便サービス 満足度が最も高かったのは?

ITメディア

直近1年間に利用した宅配便サービスで「満足」と回答した比率が最も高かったのは、「ヤマト運輸」(44.9%)――そんな結果が、インターネットリサーチを手掛けるマイボイスコム(東京都千代田区)の「宅配便サービスの利用」に関する調査で分かった。同調査は今回で13回目。(ITmedia)

マイボイスコムは「宅配便サービスの利用」に関する調査を行った(画像はイメージ)
マイボイスコムは「宅配便サービスの利用」に関する調査を行った(画像はイメージ)
マイボイスコムは「宅配便サービスの利用」に関する調査を行った(画像はイメージ)
マイボイスコムは「宅配便サービスの利用」に関する調査を行った(画像はイメージ)

「満足」の比率については、「佐川急便」が41.9%、「日本郵便」が33.9%だった。

直近1年間に宅配便を受け取った頻度を聞いたところ、最も多かったのは「月に2~3回」で31.6%、次いで「月に1回」が21.4%、「2~3カ月に1回」が16.9%だった。月に1回以上受け取った人は70%強を占めた。

この1年間で、宅配便をどのくらいの頻度で受け取りましたか?(出所:リリース、以下同)
この1年間で、宅配便をどのくらいの頻度で受け取りましたか?(出所:リリース、以下同)

直近1年間に宅配便を発送したか尋ねた。発送したことがある人は64.5%で、女性の60~70代でそれぞれ約76%と高かった。発送頻度は「2~3カ月に1回」が18.6%、「半年に1回以下」が30.7%でボリュームゾーンだった。月1回以上発送する人は15.2%だった。

宅配便サービスを利用した人の目的

直近1年間に宅配便サービスを利用した人に、目的を聞いた。最も多かったのは「ネット通販・オークション、フリマアプリなどで購入したの品物の受け取り」で74.7%、次いで「家族・親戚などへの荷物の発送」が38.9%、「家族・親戚などからの荷物の受け取り」が36.3%だった。過去調査と比べ、「家族・親戚などへの荷物の発送」「家族・親戚などからの荷物の受け取り」「代金引換で受け取る」が減少した。

最も利用したい宅配便サービスを聞いたところ、1位は「ヤマト運輸」で63.9%を占めた。2位は「日本郵便」で14.7%、3位は「佐川急便」で6.9%だった。

2020年以降の新型コロナウイルス感染拡大で、宅配便サービスで受け取る荷物の個数に変化があったかを聞いた。個数が増えた人は32.3%だった。特に、女性10~30代で46~47%と高かった。

今回の調査は、「MyVoice」のアンケートモニターを対象にインターネットで実施した。期間は22年1月1~5日、有効回答数は1万157人。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)