• 日経平均26748.14-253.38
  • ドル円127.46127.49

仏大統領、ドイツで3首脳会談

【パリ=三井美奈】フランスのマクロン大統領は8日、ロシア、ウクライナ訪問を終えて、ベルリン入りし、ショルツ独首相、ポーランドのドゥダ大統領と会談した。3首脳はウクライナでの衝突回避に向け、外交努力を続ける方針で一致した。

マクロン仏大統領(ロイター)
マクロン仏大統領(ロイター)

マクロン氏は8日、ウクライナのゼレンスキー大統領との共同記者会見で、プーチン露大統領との会談に触れ「プーチン氏は、自分が事態悪化の原因にならないと言った」と明かした。ウクライナ東部紛争の停戦を定めた「ミンスク合意」を基に協議を進めるため、ロシア、ウクライナの双方から合意尊重の意思を確認したとも述べた。

ミンスク合意は2015年、仏独露、ウクライナの4カ国が調印した。10日にはベルリンで、仏独露、ウクライナの4カ国による高官会合が行われる。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)