• 日経平均26587.41155.86
  • ドル円144.47144.49

JR九州と西鉄バス、戸畑駅で窓口が隣同士に

JR九州と西日本鉄道、北九州市は、JR戸畑駅(同市戸畑区)にあるみどりの窓口の横に、西鉄バスの定期券販売窓口を設置すると発表した。24日に営業を始める。

JR戸畑駅のみどりの窓口(左)。隣に西日本鉄道のバス定期券販売窓口が設けられる
JR戸畑駅のみどりの窓口(左)。隣に西日本鉄道のバス定期券販売窓口が設けられる

JR九州と西鉄が進める連携事業の一環で、両社の窓口が隣接するのは初めて。同駅近くにある複合施設「ウェルとばた」にある西鉄バスの窓口を、駅構内に移転する。販売所と駅前のバス乗り場が近くなり、乗客の利便性が高まる。

あわせて北九州市は3月に同駅前の改良工事でバスの駐車スペースを拡張し、西鉄は同駅2階にバス乗務員の待機場所を設ける。待機場所は現在、駅から離れた場所にあるため、設置後はバスの回送運行が削減でき、定時制の確保や周辺道路の混雑緩和などにつながる。

JR九州と西鉄は令和元年9月、乗客減少を背景に輸送サービスでの連携に関する覚書を締結した。公共交通の利便性を高めようと、鉄道とバスの乗り継ぎ向上策などに共同で取り組んでいる。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)