• 日経平均25935.62-457.42
  • ドル円135.18135.24

「にじさんじ」がホワイトデーギフト企画 バレンタインもバーチャルの時代へ

バレンタインチョコレートもバーチャルの世界へー。バーチャルライバーグループ「にじさんじ」のメンバーからホワイトデーにお返しが届く「WhiteDay Gift」企画が10日午後6時から、にじさんじのオフィシャルストア(にじストア)で始まる。好きなライバーあての「バーチャルチョコレート」を購入すれば、3月14日にお返しが届く仕組み。リアルの世界では新型コロナウイルス禍の影響による「義理チョコ」消滅も話題になっているが、愛を伝えるバレンタインの心は不滅だ。

ホワイトデー企画に参加する31人のバーチャルライバー(ANYCOLORのプレスリリースから)
ホワイトデー企画に参加する31人のバーチャルライバー(ANYCOLORのプレスリリースから)

にじさんじはANYCOLORが運営するバーチャルライバーグループ。所属する約100人のライバーには「親の甘い蜜を吸い続けるニートのゲーマー吸血鬼」や「突然天使の如く舞い降りてきた超癒し系男子」といったキャラクターが設定され、YouTubeでゲーム実況や音楽配信といった動画コンテンツを配信するなどしている。チャンネル登録者数は2021年4月時点で合計3000万人を突破。2020年の動画再生数は22億回を超えているという。

今回の企画には31人のライバーが参加。バーチャルチョコ(税込み1500円)を購入する際にはメッセージを付け、ライバーに思いを伝えることもできる。3月14日のホワイトデーには、ライバーからイラストとメッセージが入った色紙と「ちょっとしたお返し」が送られてくる。

(ANYCOLORのプレスリリースから)
(ANYCOLORのプレスリリースから)

現実の世界では新型コロナ禍を背景に在宅勤務などのテレワークが普及し、職場での義理チョコ文化がなくなりつつあるとの調査結果も出ている。ただ、バーチャルライバーであれば直接会わずに愛を伝えるのも当たり前。新型コロナ禍を経て、バレンタインは新時代を迎えている。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)