• 日経平均26781.68176.84
  • ドル円127.11127.15

JT、海外好調で増収増益 希望退職に3千人応募

日本たばこ産業(JT)が14日発表した令和3年12月期連結決算は、海外のたばこ事業が好調で、売上高が前期比11・1%増の2兆3248億円、最終利益が9・1%増の3384億円だった。収益環境が厳しい国内事業を対象に実施した希望退職に、グループ全体で3102人の応募があったことも明らかにした。

海外のたばこ事業は販売本数が増えているが、国内は減少傾向が続いている。JTは国内で出遅れた加熱式たばこの市場シェア拡大を目指す。

JTはウクライナにも工場があるが、オンラインで記者会見した寺畠正道社長は、外国籍の社員はウクライナから退避させたと明らかにした。

4年12月期の連結業績予想は、売上高が0・4%減の2兆3150億円、最終利益が5・2%増の3560億円と見込んだ。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)