• 日経平均25935.62-457.42
  • ドル円135.18135.24

『松坂大輔×斎藤佑樹』初!二人での乾杯が実現! 会いたかった著名人同士がビールのよろこびでつながる 新TVCMシリーズ、始まる。

1990年の誕生以来、幾度ものリニューアルを行い、常にその時代のお客様が求める“理想のビールのおいしさ“を追求し続ける、キリンビール社のフラッグシップブランド「キリン一番搾り生ビール(以下、一番搾り)」から、新TVCM企画『“ビール、飲みませんか”シリーズ』の第一弾「ビール、飲みませんか 松坂大輔×斎藤佑樹」篇が、本日(2/17日)公開となった。

本シリーズ企画は、人とのつながりを確認したり、深めたり、新しくはじめるための、魔法のような言葉として“ビール、飲みませんか”の一言をテーマに据え、著名人同士がそれぞれの関係性の中で、ビールのおいしさとともに、よろこびでつながっていく姿を描くドキュメンタリームービーとなる。

シリーズ第一弾の「ビール、飲みませんか 松坂大輔×斎藤佑樹」篇では、プロ野球選手をともに昨年引退し、「いつか一緒に飲んでみたかった」と思っていた松坂大輔さんと斎藤佑樹さんの2人が「ビール、飲みませんか」の一言をきっかけに顔を合わせ、初めて一緒に乾杯をし、ビールのおいしさがもたらす、会いたかった人と会えるよろこびを感じる素敵な魅力が詰まったムービーになっている。

松坂さんと斎藤さんの再会

舞台はとある居酒屋。先に到着し店の座敷で待つ斎藤さんのもとへ、憧れの先輩である松坂さんが笑顔でやって来る。思わず立ち上がり「こんにちは!」「お久しぶりです」と声をかける斎藤さん。一度だけ会ったことがあるという2人も最初はどこか緊張気味。グラスに注がれた一番搾りを手に「お互い、おつかれさまでした」という松坂さんの声で乾杯し、そのおいしさに緊張もほぐれて思わず顔を見合わせて笑顔がこぼれる。プロ野球へ入団する前から注目を集め続けていた者同士、グラスをゆっくり傾けながらリラックスした表情で語り始める。

松坂さんと斎藤さんの幸せいっぱいな表情

「松坂さんはすごく尊敬していた憧れの存在で、もう一度会ってみたかった」という斎藤さんと、「互いに入団時から注目を集める環境の中で野球をしてきた仲間・後輩として、斎藤さんをいつも応援してきた」という松坂さん。そんな「いつか一緒に飲んでみたかった」2人が、初めて一緒にビールを飲みながら語り合う「いままでとこれからの話」。ずっと憧れていた先輩への気持ち、現役時代のこと、そして引退した今だから語れる将来の夢など、時に笑顔を見せながら、時に真剣な眼差しで、目を輝かせながら会話を弾ませていく。おいしそうに一番搾りを飲んで語り合っていく中で、ずっと「お互いに想い合っていた」ことに気づき、ビールのおいしさとうれしさでつながっていく2人の幸せそうな笑顔がとても印象的なCMとなっている。

人と人とがおいしいビールでつながるよろこび

まだ先行きが見通せないコロナ禍の影響もあり、気軽には誘いづらい環境が続いている昨今。一番搾りは「ビール、飲みませんか」という言葉をきっかけに、会いたかった人と一緒にビールを飲み、よろこびを共有できる幸せな姿を描くことで、CMを見た人たちに未来への明るい希望と、ビールが持つ「おいしさとうれしさ」を改めて感じてほしいと今回のTVCMを企画したという。

ひとくち飲んで、「あぁ、しあわせ。」そんな時間をお客様に届けるメッセージとして「やっぱりビールはおいしい、うれしい。」を掲げる一番搾り。今回のTVCMを見た人たちにとって、ビールのおいしさを味わいながら、「ビール、飲みませんか」を誰に言おうか想像したり、実際に声にしたりすることで、人とつながれるよろこび、ビールのおいしさとうれしさを再確認できる機会となるのではないだろうか。

グラスに注がれた「一番搾り」で乾杯し、おいしいビールでつながるよろこびを実感した瞬間に見せる、松坂さんと斎藤さんの幸せいっぱいな表情にぜひ注目してほしい。

TVCM本編のみならず、撮影時のメイキング動画と、松坂さんと斎藤さんへのアフターインタビュー動画も、キリンビール公式YouTubeチャンネルで公開されている。

→詳しくはキリンビール公式YouTubeを参照
※キリンビールYouTube公式チャンネルです。チャンネル登録は、20歳以上の方限定です。
20歳未満の方の動画の共有はご遠慮ください。
→『“ビール、飲みませんか”シリーズ』の詳細はこちら
STOP!20歳未満飲酒・飲酒運転

提供:キリンビール株式会社


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)