• 日経平均28027.84-134.99
  • ドル円138.55138.58

施行前の装着は努力義務 犬猫チップで中環審答申へ

中央環境審議会の動物愛護部会は24日、犬猫の繁殖・販売業者に対し、飼い主の情報をたどれるマイクロチップの装着を義務付ける改正動物愛護法が6月に施行されることを踏まえ、施行前から飼われていた犬猫については装着を「努力義務」とするとの答申案を了承した。国のデータベースに登録する飼い主の情報には、識別番号や連絡先、犬猫の品種などを含めることも明記。近く環境相に答申する。

環境省などが入るビル=東京都千代田区
環境省などが入るビル=東京都千代田区

環境省は昨年12月、施行日時点で業者が飼っていた犬猫についてもマイクロチップの装着を施行日から30日以内に義務付ける省令の改正案を同部会に提示。だが、義務化の対象を施行前までさかのぼることへの異論が強く、答申案では努力義務にとどめることにした。マイクロチップは直径2ミリ、長さ1センチほどの円筒形の電子器具で、犬猫の遺棄や行方不明を防ぐのが装着の狙い。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)