• 日経平均27001.52262.49
  • ドル円127.57127.62

自民、運動方針案発表 ウクライナ情勢挙げ「日米同盟強化」

自民党の小渕優子組織運動本部長は25日、党本部で記者会見を開き、党の令和4年運動方針案を発表した。外交政策に関し、原案になかった「国際秩序の根幹を揺るがしかねないウクライナ情勢の緊迫化」との文言を追加。「日米同盟を一層強化し、普遍的価値を共有する同志国などと連携しながら、毅然とした外交の展開を進めていく」と強調した。

小渕優子氏
小渕優子氏

運動方針案は、3月13日の党大会で採択される。表題は「信頼と共感の政治を、皆さんとともに」。夏の参院選については「選挙区と比例代表の候補者全員の当選を目指し、党の全精力を注ぐ」と強調した。憲法改正では、全都道県連で憲法改正実現本部を「必置とする」と定めた。

全18ページで「前文」「参院選必勝に向けた党活動」「新たな時代を切り拓く重点政策」「早期の憲法改正実現を目指す」ので構成している。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)