旭化成系、宮崎に新工場 医薬関連フィルター生産

    旭化成の医療関連子会社、旭化成メディカル(東京)は、宮崎県延岡市に、バイオ医薬品の製造や研究開発に使う「ウイルス除去フィルター」の組立工場を建設する。投資額は非公表。新型コロナウイルス感染症もあって高まっている製薬会社からの需要に対応する。令和4年7~9月に建設を始め、5年度中の完成を予定している。旭化成メディカルは3年に大分市でフィルターの糸の工場増設を決めるなど、投資を積極化している。


    Recommend

    Biz Plus

    Recommend

    求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

    求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)