• 日経平均25935.62-457.42
  • ドル円135.22135.30

日米、デジタル分野で協力 通商枠組み初会合

米通商代表部(USTR)は1日、「日米通商協力枠組み」の初会合を米時間2月28日(日本時間3月1日)に開いたと発表した。データ保護などのデジタル経済分野や、供給網強化などでの協力に向けて協議した。次回は今夏開催を目指す。

枠組みは昨年11月に設置され、初会合には外務、経済産業両省の局長級と、USTRの日本担当の代表補が出席した。中国を念頭に「第三国の貿易歪曲行為」についても情報交換した。

米国は2023年にアジア太平洋経済協力会議(APEC)、日本は先進7カ国(G7)首脳会議の議長国をそれぞれ務めることを踏まえ、重要な議題に取り組んでいくとの認識でも一致した。

日米の通商課題も議論したとしており、米国が日本から輸入するアルミニウムに追加関税を課している問題も話し合ったとみられる。(共同)


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)