• 日経平均25937.21-484.84
  • ドル円144.75144.78

北京冬季パラの聖火リレーで採火式 万里の長城や障害者学校

北京冬季パラリンピックの聖火の「採火式」が2日、北京市北部にある万里の長城の観光スポット「八達嶺」などで行われた。新型コロナウイルス対策のため、聖火関連行事やリレーは、各競技会場がある北京中心部と北京北部延慶、河北省張家口の3つのエリアで、開幕までの3日間だけ実施。北京五輪と同様に、全国各地には巡回しない。沿道での一般市民の自由な観覧も規制するとみられる。

万里の長城の観光スポット「八達嶺」で行われた北京冬季パラリンピック聖火の「採火式」=2日、北京(共同)
万里の長城の観光スポット「八達嶺」で行われた北京冬季パラリンピック聖火の「採火式」=2日、北京(共同)

中国メディアによると、2日午前、八達嶺の他、北京の視覚障害者学校など8カ所で採火。2日午後に北京の観光名所の天壇公園で、パラ発祥の地とされる英国ストーク・マンデビルで採火した炎と一つにする「集火式」を行う。

3日午後には、選手や報道陣ら関係者を外部から遮断した「バブル」内も走る予定。北京五輪の聖火リレーも、新型コロナ対策として開幕直前の3日間、3つのエリアに限って実施。招待客を除き沿道の観覧も制限した。(共同)


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)