• 日経平均27001.52262.49
  • ドル円127.82127.84

群馬県、全国初のワクチン追加接種加速へインセンティブ 腕時計や宿泊券

群馬県の山本一太知事は3日の定例会見で、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種を終えれば抽選で腕時計や温泉旅館宿泊補助券を提供するインセンティブ(動機付け)を導入すると発表した。接種の加速化につなげ、「第6波」封じ込めを図る狙いがある。

追加接種のインセンティブについて説明する山本一太知事=3日、県庁(柳原一哉撮影)
追加接種のインセンティブについて説明する山本一太知事=3日、県庁(柳原一哉撮影)

県によると、追加接種でのインセンティブ導入は都道府県として初めてという。対象は接種率が17・7%(1日)にとどまる64歳以下。17日から5月31日まで無料通信アプリ「LINE(ライン)」で応募を受け付け、抽選で850人に特典を提供する計画だ。

県はこうした施策により、希望する県民への追加接種を4月末までにおおむね完了。その後、観光需要喚起策「愛郷ぐんまプロジェクト」の再開につなげる流れを想定する。

足元の感染状況は、新規感染者数が計4523人だった前週(2月18~24日)から今週(同25日~今月3日)は計4573人に増えた。病床稼働率も52・1%(2日)と高止まりし、山本知事は背景に「追加接種の遅れがある」と重ねて指摘した。

また、知事自身の追加接種後に調べた抗体価が上昇したとの数値を公開し、「効果が期待できる」と呼び掛けた。

一方、蔓延(まんえん)防止等重点措置の再延長が4日に正式決定されることに、山本知事は「苦渋の決断だ」と語った。

延長幅は21日までの2週間で、対象は全35市町村。飲食店全般への時短要請のほか、不要不急の県外移動や5人以上の会食の自粛を県民に求める。ただ、県立学校の部活動は校内でリスクの低い活動は認める。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)