• 日経平均25935.62-457.42
  • ドル円135.32135.40

東京原油、一時8万円突破 13年半ぶり、夜間取引で

東京商品取引所で8日夕から9日朝まで行われた中東産原油先物の夜間取引で、指標価格が一時1キロリットル当たり8万880円に上昇した。8万円の大台を超えるのは平成20年8月下旬以来、約13年半ぶり。9日の清算値(株価終値に相当)は、前日比250円高の7万8480円だった。

米国が8日、追加制裁としてロシア産原油などの輸入禁止措置を発表。英国も今年末までに段階的に輸入を停止すると公表し、世界的に需給が逼迫するとの警戒感が高まった。

有事の安全資産とされる金も値上がりした。国内の金小売価格の指標となる田中貴金属工業(東京)の販売価格は9日、税込みで1グラム当たり8402円となり、過去最高を更新した。大阪取引所の金先物価格も最高値となった。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)