• 日経平均25935.62-457.42
  • ドル円135.35135.41

中国、米の露原油禁輸に反対 輸入継続表明

【北京=三塚聖平】中国外務省の趙立堅(ちょう・りつけん)報道官は9日の記者会見で、米国がロシア産原油などの輸入禁止措置を発動したことに対し、「中国は、国際法に基づかない一方的な制裁に断固として反対する」と非難した。その上で「中露両国は良好なエネルギーの協力関係を一貫して維持している」とし、石油と天然ガスに関する「正常な貿易協力」の継続を表明した。

中国外務省の趙立堅副報道局長(共同)
中国外務省の趙立堅副報道局長(共同)

中国は、米欧による対露制裁に反対しており、ロシアを経済・貿易面で側面支援しているとみられている。趙氏は、制裁について「関係国の経済や人民の生活に深刻な困難をもたらすだけだ」と批判。ロシアとのエネルギー協力について「引き続き相互尊重、対等、相互利益の精神に基づいて、石油、天然ガスを含む分野で正常な貿易協力を進める」と述べた。

趙氏は同日、中国赤十字会がウクライナ側に対し、食品や生活必需品など500万元(約9200万円)相当の人道援助物資の発送を始めたと表明した。中国は、ロシアによる軍事侵攻への非難を避けつつ、友好関係を持つウクライナに対しては人道支援で配慮する姿勢を示している。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)