• 日経平均28022.89-226.35
  • ドル円134.91134.92

自公国の幹事長が初会談 燃油価格高騰対策を協議

自民党の茂木敏充、公明党の石井啓一、国民民主党の榛葉賀津也の3党幹事長は9日、燃油価格高騰対策などをめぐって初めて国会内で会談した。榛葉氏はガソリン税の一部を減税する「トリガー条項」の凍結解除を改めて要求する方針だ。今後の協議の進め方についても意見交換する。

3党幹事長会談に臨む(左から)国民民主党の榛葉賀津也幹事長、自民党の茂木敏充幹事長、公明党の石井啓一幹事長=9日午後、国会内(矢島康弘撮影)
3党幹事長会談に臨む(左から)国民民主党の榛葉賀津也幹事長、自民党の茂木敏充幹事長、公明党の石井啓一幹事長=9日午後、国会内(矢島康弘撮影)

自民、公明、国民民主は4日の党首会談で、国民民主からの政策提案を受け、協議を継続する方針を確認している。榛葉氏はウクライナ情勢の影響を受けた物価上昇で国民生活が苦しくなっているとして、補正予算を伴う10兆円規模の経済対策なども提言する予定だ。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)