• 日経平均00
  • ドル円144.06144.07

米ガソリンが最高値更新 13年8カ月ぶり、家計に打撃

米国自動車協会(AAA)は8日、全米平均のガソリン価格が1ガロン(約3・8リットル)当たり4・173ドル(約480円)になったと発表した。米メディアによると、リーマン・ショック直前の2008年7月につけた最高値を約13年8カ月ぶりに更新した。米国の生活には車が不可欠で、ガソリン高は家計への打撃が大きい。

ロシアのウクライナ侵攻で原油の需給逼迫(ひっぱく)への警戒感が高まり、原油先物相場が急騰。連動してガソリン価格は約2週間で18%近く上がった。物流費が高くなり、食料品などを中心に物価高が加速することも懸念される。

ガソリン価格の高さが目立つのは西部カリフォルニア州で、8日時点で5・444ドルとなっている。(共同)


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)