• 日経平均26491.97320.72
  • ドル円135.17135.27

韓国大統領に野党・尹錫悦氏 大接戦制し5年ぶりの保守政権へ

【ソウル=時吉達也】韓国大統領選は10日未明まで開票が行われ、保守系最大野党「国民の力」候補の尹錫悦(ユン・ソンヨル)前検事総長(61)が革新系与党「共に民主党」の李在明(イ・ジェミョン)前京畿道(キョンギド)知事(57)との接戦を制し、当選した。5年ぶりに保守政権が誕生する。中央選挙管理委員会によると、得票率は尹氏が48・56%、李氏が47・83%で、史上最も僅差だった。

10日未明、ソウルの自宅マンション前で心境を語る「国民の力」の尹錫悦氏(聯合=共同)
10日未明、ソウルの自宅マンション前で心境を語る「国民の力」の尹錫悦氏(聯合=共同)

1987年の民主化以降、政治経験のない大統領候補者が当選したのは初めて。尹氏は大統領就任後に日韓関係の修復や、日米韓の安保協力の強化を目指す意向を明らかにしている。また、文在寅(ムン・ジェイン)政権の対北融和政策の見直しを明言しており、北朝鮮の核ミサイル問題に対する国際社会の協調態勢にも大きな影響を与えそうだ。

尹氏は10日未明、ソウルで支持者らを前に演説し「偉大な国民の勝利だ」と宣言。「国民の皆さんが導いてくれたように、私も国民だけを見つめ国民に仕える」と述べた。李氏も「最善を尽くしたが、期待に応えられなかった」と敗北を認めた。

尹氏は朴槿恵(パク・クネ)前政権に対する不正追及捜査で脚光を浴び、文大統領の抜擢(ばってき)で検事総長に登用された。しかし、政権高官への捜査を通じて文政権と対立を深め、「反文在寅」の象徴として政界に転身。保守層や若年男性などで支持を広げた。新大統領は5月10日に就任し、任期は1期5年。

李氏は市長や知事を歴任した行政経験をアピールし、「有能な経済大統領になる」と主張。中道層への浸透を図ったが、及ばなかった。

選管は、投票率が暫定値で77・1%だったと発表。前回大統領選を0・1ポイント下回った。4、5日に実施された期日前投票では、投票率が前回(26・1%)を大きく上回り、過去最高の36・9%に達していた。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)