• 日経平均25935.62-457.42
  • ドル円135.18135.24

ロシアに「破壊的代償」 米大統領、プーチン氏反発

バイデン米大統領は10日の声明で、対ロシア制裁の影響をめぐり「米国の家計負担は生まれるが、はるかに破壊的な代償をプーチン(ロシア大統領)やその仲間に科している」との考えを示した。イエレン米財務長官も「ロシア経済は壊滅的な打撃を受けるだろう」と強調し、さらなる制裁を検討していると述べた。

バイデン米大統領(UPI=共同)
バイデン米大統領(UPI=共同)

一方、インタファクス通信によると、プーチン氏は10日に「私たちは(制裁による)困難を克服する」と強調。「彼ら自身の(制裁に伴う原油高という)過ちの結果を、私たちのせいにしようとしている」と反発した。

米労働省が10日発表した2月の消費者物価指数は前年同月比で7・9%上昇した。バイデン氏はこれを受けて声明を発表し「プーチンによる価格高騰」などと非難した。(共同)


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)