• 日経平均26781.68176.84
  • ドル円127.11127.15

韓国新政権に向け尹氏始動…司令塔安氏らと協議、司法統括を廃止へ

【ソウル=桜井紀雄】9日の韓国大統領選に勝利した保守系最大野党「国民の力」の尹錫悦(ユン・ソンニョル)次期大統領は14日、新政権の政策などを準備する「政権引き継ぎ委員会」の委員長に抜擢(ばってき)した中道系野党「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)代表らと協議を行った。5月の新政権発足に向け、本格的にスタートを切った。

岸田首相と電話会談する保守系野党「国民の力」の尹錫悦次期大統領=11日、ソウル(国民の力提供・共同)
岸田首相と電話会談する保守系野党「国民の力」の尹錫悦次期大統領=11日、ソウル(国民の力提供・共同)

尹氏は13日の記者会見で「私と国政運営の価値観や哲学を共有し、適任者だと判断した」と安氏の委員長就任について説明した。安氏は政策通としても知られ、新政権の要職にも起用される見通しだ。両党は党の合流でも合意している。

安氏は大統領選に出馬したが、投票日の6日前に「政権交代」の実現のために尹氏に候補を一本化することに合意し、尹氏支持に回った。尹氏は一時争った安氏を新政権準備の司令塔役に起用することで、「国民統合政府」のイメージを打ち出す狙いとみられる。

14日の協議で尹氏は、大統領府で検察を含む司法行政を統括してきた「民情首席室」を廃止する方針を表明した。同室の民情首席秘書官は政権による司法介入を象徴するポストとされ、次期政権では大統領府が捜査へ介入しないとアピールする意図があるようだ。

引き継ぎ委には、外交安全保障や経済など7分科会を置くほか、保革や地域間の対立解消に向けて「国民統合委員会」や「地域均衡発展特別委員会」を設置。新型コロナウイルス禍に対応する特別委も設け、安氏がそのトップを兼任する。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)