• 日経平均26781.68176.84
  • ドル円127.11127.15

SMBC日興 起訴へ 監視委が相場操縦罪で7人告発

SMBC日興証券をめぐる金融商品取引法違反(相場操縦)事件で、証券取引等監視委員会は23日、同法違反罪で、法人としての同社と、既に逮捕されている専務執行役員、ヒル・トレボー・アロン容疑者(51)ら幹部4人を含む計7人を東京地検に告発した。東京地検特捜部はヒル容疑者らの勾留期限の24日にも同社と幹部らを起訴する。

4日に東京地検の家宅捜索が入ったSMBC日興証券の本社前=東京・丸の内(桐原正道撮影)
4日に東京地検の家宅捜索が入ったSMBC日興証券の本社前=東京・丸の内(桐原正道撮影)

大手証券会社が相場操縦罪で刑事罰に問われるのは極めて異例。罪が認められれば、同社に7億円以下の罰金が科される。

金商法は従業員らが会社の業務として違法な行為をした場合、法人も罪に問えるとしている。関係者によると、ヒル容疑者らは「正当な業務の一環だった」と供述。監視委は違法な株取引が業務に関連して繰り返され、管理体制が不十分だったとして法人の責任も重いと判断したとみられる。

告発された7人は、いずれも、株の売買を取り扱う「エクイティ本部」に所属していた。既に逮捕された4人のほか、執行役員の元エクイティ本部副本部長(57)▽エクイティ・プロダクト・ソリューション部(現グローバル金融ソリューション部)副部長(54)▽エクイティ部の社員(36)-の3人。

相場操縦の疑いが持たれているのは、大株主が株を売却する際に、証券会社が市場時間外に買い取った上で、投資家を募って売却する「ブロックオファー」と呼ばれる取引の対象銘柄。

告発によると、ヒル容疑者らは令和元年12月~2年11月、ブロックオファーの対象銘柄について株価が大幅に下落しないように大量の買い注文を入れるなどした疑いがある。関係者によると、いずれの銘柄も大量の売り注文が入るなどして株価が下落傾向にあった。

告発を受けてSMBC日興は「監視委の告発を重く受け止めている」などとコメントした。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)