• 日経平均26677.80-70.34
  • ドル円127.07127.10

全解除地域でコロナ減少 東アジアの流行に警戒を

厚生労働省に新型コロナウイルス対策を助言する専門家組織は23日会合を開き、蔓延(まんえん)防止等重点措置が解除された18都道府県の全てで、直近1週間の感染者数は前週を下回ったとする分析をまとめた。水際対策に関しては「東アジア地域における流行状況には注視が必要」として警戒を呼び掛けた。

新宿駅に向かうマスク姿の通勤客=東京都新宿区
新宿駅に向かうマスク姿の通勤客=東京都新宿区

京都大の西浦博教授らのチームは広がるスピードが速いとの指摘があるオミクロン株の派生型「BA・2」が3月末には東京で大多数を占めるようになり、主流化するとの予測を示した。その割合は4月1日時点で82%、5月1日時点で99%になると予想した。

今後の流行のシナリオも提示。従来のBA・1からBA・2へ置き換わったり、留学生などの入国者が増加したりすることで、最も感染者が多い場合は第6波に近い状況になることもあり得るとした。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)