• 日経平均26739.03336.19
  • ドル円128.02128.03

日野自不正、処分へ聴聞 国交省、生産停止視野に

日野自動車でエンジンのデータ不正が見つかった問題で、国土交通省は25日、対象エンジンの型式指定を取り消す行政処分案に関し、同社から意見を聞く「聴聞」を実施した。意見を踏まえて正式に処分が決定すれば、対象エンジンの搭載車両を生産できなくなる。

記者会見でデータ不正について謝罪する日野自動車の小木曽聡社長(左)と下義生会長 =4日午後、東京都港区(納冨康撮影)
記者会見でデータ不正について謝罪する日野自動車の小木曽聡社長(左)と下義生会長 =4日午後、東京都港区(納冨康撮影)

日野自動車側は出席せず、小木曽聡社長名で「意見はございません」とする陳述書を提出した。

同社は4日、中大型ディーゼルエンジン3種類の試験で不正があり、排出ガスや燃費のデータの改ざんがあったと公表。

国交省は本社などへの立ち入り調査で、小型エンジン1種類でも不正を確認し、道路運送車両法に基づく行政処分案を18日に示していた。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)