• 日経平均27049.47178.20
  • ドル円136.16136.17

日銀総裁「円の信認失っていない」

日銀の黒田東彦総裁は25日の衆院財務金融委員会で、外国為替市場の円相場で円売りが加速していることに関連し「円に対する信認が失われたということではない」と説明した。立憲民主党の中川正春氏への答弁。

衆院予算委で答弁する黒田東彦日銀総裁=2月7日、国会・衆院第1委員室(矢島康弘撮影)
衆院予算委で答弁する黒田東彦日銀総裁=2月7日、国会・衆院第1委員室(矢島康弘撮影)

25日午前の東京外国為替市場の円相場は、米連邦準備制度理事会(FRB)が利上げの姿勢を強めるとの観測から、一時1ドル=122円台前半で取引され、約6年3カ月ぶりの円安ドル高水準を付けた。

黒田氏は円安が進んでいる要因について、堅調な米国経済と、米長期金利の上昇を背景に、運用に有利なドルを買うために円を売る動きがあると指摘。国内企業が輸入する原油などの価格が値上がりし、企業が支払いのために円を売ってドルなどを調達する需要も強くなっているとの見方を示した。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)