• 日経平均26906.11-95.41
  • ドル円127.65127.68

ゼレンスキー大統領、NATOの兵器供給に不満

【ワルシャワ=三井美奈】ウクライナのゼレンスキー大統領は24日、ブリュッセルで開かれた北大西洋条約機構(NATO)首脳会議でビデオ演説を行い、NATOが保有する航空機と戦車の1%を供与するよう求めたが、受け入れられていないとして失望感を示した。ウクライナ大統領府が演説全文を公表した。

ウクライナのゼレンスキー大統領(ロイター=共同)
ウクライナのゼレンスキー大統領(ロイター=共同)

ゼレンスキー氏は、NATOが少なくとも2万台の戦車を持っていると指摘したうえで、「戦時中に最悪なことは、要求への明確な返事がないことだ」と発言。NATOが飛行禁止区域の設定を拒んだことにも、不満を示した。

さらに、ロシアの侵攻はウクライナにとどまらず、NATO加盟国であるバルト諸国やポーランドに広がる恐れがあると警告した。

先進7カ国(G7)首脳会議でもビデオ演説を行い、ロシアに対する制裁を強化し、全面的な禁輸措置をとるよう求めた。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)