• 日経平均26748.14-253.38
  • ドル円127.37127.40

一橋大が配分率120% 法科大学院の補助金

文部科学省は25日、令和4年度に法科大学院33校へ支給する補助金の配分率を公表した。各校の司法試験合格率や教育内容で増減する仕組みで、一橋大が最も高い120%となった。最も低いのは南山大など3校の60%だった。

一橋大学
一橋大学

司法試験合格率や入学者数などを基に、教員給与分の90%、80%、70%、60%、0%を基礎額として算定。これに他校との連携や地域貢献といった取り組みに応じて加算し、最終的な配分率を決める。

他に配分率が高かったのは、京大、神戸大、早稲田大の3校で110%。東北大、東大、愛知大など5校が105%、筑波大、名古屋大、岡山大の3校が100%となった。それ以外は95%以下だった。

国の支援を受けていない公立大と、4年度に学生を募集しない法科大学院は対象外。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)