• 日経平均26748.14-253.38
  • ドル円127.45127.46

ガソリン補助金4月末まで 首相が延長を表明

岸田文雄首相は25日の月例経済報告などに関する関係閣僚会議で、現行の燃油価格の急騰対策を4月末まで延長すると表明した。ガソリンや灯油などの小売価格は依然として高値水準にあるため、3月末までの予定だった石油元売り会社への補助金の支給を続ける。経済産業省は、財源を積み増さずに延長が可能としている。

月例経済報告に関する関係閣僚会議で発言する岸田文雄首相=25日午後、首相官邸(矢島康弘撮影)
月例経済報告に関する関係閣僚会議で発言する岸田文雄首相=25日午後、首相官邸(矢島康弘撮影)

原油高への対応をめぐっては、自民、公明、国民民主3党が検討チームを設けて協議している。国民民主は、ガソリン税の一部を軽減する「トリガー条項」の凍結解除を提起している。岸田氏は、現行の補助金制度を延長した上で「3党による協議を踏まえて対応を検討する」と述べた。

補助金の支給はガソリンや灯油に加え、軽油、重油の4種が対象。レギュラーガソリンの全国平均小売価格が172円程度となるよう上限25円の範囲で補助金額を毎週見直している。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)