• 日経平均27855.64-172.20
  • ドル円138.67138.68

女子大学生を家裁送致 共通テスト流出、東京地検

大学入学共通テストの問題流出事件で、東京地検は31日、大学入試センターの業務を妨害したとする偽計業務妨害容疑で書類送検された女子受験生(19)を家裁送致した。受験生から画像を受け取り、外部に送信した横浜市の男性会社員(28)は、同罪で略式起訴した。

東京地検が入る中央合同庁舎第6号館(大西史朗撮影)
東京地検が入る中央合同庁舎第6号館(大西史朗撮影)

捜査関係者によると、受験生は大阪府内の私立大1年で都内の有名私立大を目指し「仮面浪人」中だった。会社員とはインターネットを通じて知り合ったという。テスト当日の今年1月15日、受験生がスマートフォンを上着の袖に隠して撮影、映像を男性が静止画に編集したとみられる。

送致容疑は1月15日、家庭教師紹介サイトで知り合った東大生ら7人に対し、男性を介し世界史Bの問題の画像をインターネットアプリ「スカイプ」で送信するなどして、センターの業務を妨害したとしている。

センターは受験生が昨年も同様の不正を行ったと認定、2年分の試験を失格とした。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)