• 日経平均26863.33-138.19
  • ドル円127.75127.76

コロナ禍の桜、マスク姿で 都内、にぎわう名所

花冷えとなった4月最初の週末の2日、東京都内の桜の名所は多くの人でにぎわった。新型コロナウイルス禍で3度目の桜の季節。感染者数にはリバウンドの兆しもみえるが、花見を楽しむ人で各地は混雑した。

桜が満開を迎えた目黒川沿いを散策する人々。沿道にはお花見自粛の看板が掲げられていた=2日午後、東京都目黒区(鴨志田拓海撮影)
桜が満開を迎えた目黒川沿いを散策する人々。沿道にはお花見自粛の看板が掲げられていた=2日午後、東京都目黒区(鴨志田拓海撮影)

東京の最高気温は12・9度と3月上旬並み。約4キロにわたって桜並木が続く目黒川沿いには「花見はお控えください」といった看板が目立った。マスク着用や人との距離の確保も促されるなか、大勢が歩きながらスマートフォンで桜を撮影するなどしていた。

杉並区から訪れた会社員の日野杏衣さん(23)は「久しぶりに桜を楽しめた。今年は自由に外出ができる世の中になってほしい」と話していた。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)