• 日経平均27817.8639.96
  • ドル円134.24134.25

中国軍が要員2千人派遣 上海、医療の逼迫深刻か

中国国営の中央テレビは、中国軍が3日、医療部門の要員約2000人を新型コロナウイルス対策のため上海に向けて派遣したと報じた。PCR検査を支援するなどとしている。上海市ではほぼ全域でロックダウン(都市封鎖)が続いており、医療逼迫(ひっぱく)が深刻化している可能性がある。

2日、都市封鎖が続き、人けのない中国上海市の西部(共同)
2日、都市封鎖が続き、人けのない中国上海市の西部(共同)

上海には既に、山東省や天津市など各地から医療関係者が大量に送り込まれている。

住民はPCR検査で陽性が確認された場合、無症状でも病院や隔離施設に移送される。病院以外の公共施設でも患者を治療しており、感染者の急増で病床が不足している恐れがある。上海では4日朝から、全市民対象のPCR検査が実施された。

中国の衛生当局は4日、中国本土で3日に新たに確認された新型コロナの感染者が、空港検疫などを除き1万3137人となったと発表した。このうち上海で9006人を確認した。(共同)


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)