• 日経平均27887.40-140.44
  • ドル円138.81138.82

緊急対策、予備費活用を強調 財務相、与党補正要求に

鈴木俊一財務相は5日の閣議後記者会見で、政府が検討中の物価高騰に対応する緊急対策の財源に関し、2022年度予算の予備費を充てる考えを重ねて強調した。「予備費を活用した迅速な対応を優先するとの(岸田文雄首相の)指示だ」と述べた。与党内では補正予算案の早期編成を求める声が残るが、これを否定した形だ。

鈴木俊一財務相
鈴木俊一財務相

公明党は連日、今国会で補正予算を成立させるよう要求。菅義偉前首相も3日のテレビ番組で具体的な時期は明示しなかったものの、編成の必要性を訴えた。予備費は計5兆5000億円と上限があるため、これを上回る財源を確保して政府の対策を拡大したい思惑があるとみられる。

会見で菅氏の発言についての受け止めを問われた鈴木氏は「詳しい内容は承知していない」と述べるにとどめ、首相の指示に基づき予備費による対応を優先する考えを改めて示した。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)