• 日経平均26677.80-70.34
  • ドル円127.05127.08

緊急対策決定前に結論 茂木幹事長、自公国協議

自民党の茂木敏充幹事長は10日、自民、公明、国民民主3党の検討チームで協議する燃油価格高騰対策について、政府が4月中にまとめる物価高騰を受けた緊急対策の決定前に結論を得たい考えを示した。福島市で記者団に「政府が対策を取りまとめるまでに合意が得られるよう作業が進めばいいと思っている」と述べた。

記者団の取材に応じる自民党の茂木幹事長=10日午後、福島市
記者団の取材に応じる自民党の茂木幹事長=10日午後、福島市

政権幹部によると、自公両党はそれぞれ14日にも緊急対策に関する提言を政府に提出する。政府は22日の対策決定を目指している。

公明、国民両党は3党協議で、ガソリン税の一部を減税する「トリガー条項」の凍結解除を求めているが、政府はトリガー条項の発動を当面、先送りする方向で調整している。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)