• 日経平均27765.79-12.11
  • ドル円134.58134.59

「日韓が新たな出発を」 尹次期政権の代表団が来日、親書携え

韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)次期大統領が派遣した「政策協議代表団」が24日、来日した。28日まで滞在し日本の政財界の要人らと面談を重ね、日韓関係の改善に向けて協議する。代表団は尹氏の親書を持参しており、岸田文雄首相との面会が実現するかが注目される。

24日、JR新大久保駅の顕彰碑に献花する韓国側代表団の鄭鎮碩団長ら(加藤圭祐撮影)
24日、JR新大久保駅の顕彰碑に献花する韓国側代表団の鄭鎮碩団長ら(加藤圭祐撮影)

尹氏が代表団を送るのは米国に次いで2カ国目で、尹氏の日米重視の姿勢を物語っている。日韓関係の悪化の原因となったいわゆる徴用工訴訟や慰安婦問題の解決に向けて糸口を見いだせるかが焦点だ。

代表団団長の鄭鎮碩(チョン・ジンソク)国会副議長は入国後、「新しい韓日関係の土台づくりに向けた任務を持って訪れた」と記者団に述べた。23日に鄭氏と協議した尹氏は「両国関係発展のためには首脳間の信頼回復が重要だ」と強調したという。

代表団は24日夕、東京都新宿区のJR新大久保駅を訪問。21年前にホームから転落した男性を救助しようとして命を落とした韓国人留学生、李秀賢(イ・スヒョン)さんらの顕彰碑に献花し、黙禱(もくとう)をささげた。鄭氏は「李さんは韓日がより良い友好関係を維持することを願っていただろう。新たな出発に際し、(日韓が)発展的な未来を共有できるよう初日に訪れた」と記者団に語った。

代表団は25日に林芳正外相と夕食会をともにするほか、安倍晋三元首相らとの面会も調整している。岸田首相と面談すれば、5月10日の尹氏の大統領就任式への出席に関しても話題に上る可能性がある。(石川有紀、ソウル 桜井紀雄)


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)