• 日経平均26927.83-73.69
  • ドル円127.95127.96

東京都の塾代平均4万5293円 北海道は「音楽教室」が全国トップの2万7500円

子供の習い事といえばかつて、そろばんや習字、スイミングスクールなどが定番だったが、最近はどんな傾向があるのか。国内最大級の子供の習い事メディア「SUKU×SUKU(スクスク)」が0歳から18歳の子供を持つ延べ1008人の保護者を対象にしたアンケートでは、地域によって習い事や月謝の金額にも差があることが分かった。

子供の習い事といえばかつて、そろばんや習字、スイミングスクールなどが定番だったが、最近はどんな傾向があるのか(Getty Images)※画像はイメージです
子供の習い事といえばかつて、そろばんや習字、スイミングスクールなどが定番だったが、最近はどんな傾向があるのか(Getty Images)※画像はイメージです

東北の平均月謝は全国最低の1047円

調査はシーク(横浜市中区)が運営する「SUKU×SUKU」が昨年11月に実施。それによると、北海道では習い事の平均月謝が4356円だった。特徴的なのが「スキー」の2万950円。一部の小中学校で授業に取り入れられているほどスキーは北海道で身近なスポーツで、教室の数も他の地方よりはるかに多いという。また、「音楽教室」の2万7500円は全国で最も高い金額だった。「塾」より「家庭教師・家庭学習」に費用をかけている世帯が多く、同社は「降雪による通いづらさが、影響しているのかもしれない」とみている。

東北地方の習い事にかける平均月謝は1047円と全国で最も低い金額だったが、「塾」は1万4283円、「英語・英会話」は8528円と、他の地方と比べてもそこまで大差はなかった。特に宮城県では塾の平均月謝が3万5000円と全国でも4番目に高い結果となった。

関東地方の習い事の平均月謝は2939円。中でも東京都の塾代は平均4万5293円と関東地方の中でも最も高額だった。同社によると、「進学校の多さや都道府県別の世帯収入額第1位という背景が、平均月謝を上げている要因」と考えられているという。東京都を中心に習い事のバリエーションも多く、他の地域では見られなかった「プログラミング」が上位に入っているほか、「ボルダリング」や「チアリーディング」「ゴルフ」など多種多様な習い事がそろっているのが特徴という。

中部地方の平均月謝は1988円と全国の平均値(1898円)に最も近かった。「塾」は2万7円と他の習い事と差をつけてトップに。英語やスイミング、ピアノなど、人気の高い習い事に費用をかけている家庭が多いのが中部地方の特徴だ。 近畿地方の平均月謝は2642円。「塾」が2万6685円、「家庭教師・家庭学習」は1万5362円と、他の地方を大きく引き離して最も高い結果となり、学習系の習い事にかける月謝はトップクラスだった。

中国・四国地方の平均月謝は1189円。香川県の塾代平均月謝が3万2667円と高く、英語やピアノ、スイミングなど、人気のある習い事が続いた。九州・沖縄地方の平均月謝は1366円。費用をかける習い事とその他の習い事の金額の差がはっきり出ており、2番目のスイミングと約3倍の差をつけて「塾」が1万8825円という結果だった。



Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)