• 日経平均28009.35-239.89
  • ドル円134.89134.91

消費者心理6カ月ぶり改善 4月、蔓延防止解除寄与

内閣府が2日発表した4月の消費動向調査によると、向こう半年間の消費者心理を示す消費者態度指数(2人以上世帯、季節調整値)は前月比0・2ポイント上昇の33・0だった。横ばいだった昨年12月をはさんで6カ月ぶりの改善となる。基調判断は「弱い動きがみられる」に据え置いた。

内閣府などが入るビル=東京都千代田区(桐原正道撮影)
内閣府などが入るビル=東京都千代田区(桐原正道撮影)

新型コロナウイルス対策の「蔓延(まんえん)防止等重点措置」が3月に全面解除となり、消費者心理の好転に寄与した。1年後の物価について2人以上世帯の93・7%が「上昇する」と予想した。前月から0・9ポイント増え、現行の調査方法となった平成25年4月以降の過去最高を更新した。

調査期間は4月7~20日。2人以上世帯の有効回答は全国の4256世帯だった。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)