• 日経平均27049.47178.20
  • ドル円136.17136.20

BMWから「走るポップアート」 ジェフ・クーンズ氏デザイン特別限定車をチャリティーオークションに

独BMWの日本法人は27日、米国人現代アーティストのジェフ・クーンズ氏がデザインを手掛けた特別限定車「THE 8 X JEFF KOONS(ジ・エイト・アンド・ジェフ・クーンズ)」を東京都港区の六本木ヒルズで報道関係者に公開した。6月16日~27日に専用サイトでチャリティーオークションを行い、最高額入札者に納車する。

現代アーティストのジェフ・クーンズ氏がデザインを手掛けたBMWの特別限定車 =5月27日、東京都港区(宇野貴文撮影)
現代アーティストのジェフ・クーンズ氏がデザインを手掛けたBMWの特別限定車 =5月27日、東京都港区(宇野貴文撮影)

M850iベース、世界99台限定

特別限定車は全世界99台で、BMWの高級車「M850i xDrive グラン クーペ」がベースになっている。ブルー、シルバー、イエロー、ブラックなど11種類の色を使い、幾何学的な模様を組み込んだカラフルな外装に目を奪われる。

車体の両側面の「POP!」という言葉と蒸気推進力のイラストがパワーとスピードを象徴。まさに「走るポップアート」と呼ぶのにふさわしい。

外装の塗装だけでも200時間以上かけて手作業で行い、手掛けられる台数は1週間で4台だけだという。

内装にはファイン・レザーをはじめ最高級の素材を採用。シートの色は、米国コミックのスーパーヒーロー、スパイダーマン風の鮮やかなレッドとブルーだ。カップホルダーの蓋には、クーンズ氏のサインが施されている。

BMW日本法人の担当者は「アートカーではあるが、量産車。ぜひまちなかで運転してほしい」と呼びかけている。

車両後部には、日よけのための電動ウインドー・ローラー・ブラインドを搭載。駐車時に不審者に狙われる事態などに備え、警告音とランプの点滅で周囲に異常を知らせるアラーム・システムも採用している。

落札価格の全額を難病支援団体へ寄付

クーンズ氏は「BMWの特別仕様車をデザインすることは長年の夢だった」といい、「ドライバーと同乗者全員の喜びが高まっていくようなクルマを目指した」とメッセージを寄せた。

入札者は事前の申し込みが必要で、今月31日までに専用サイト内のフォームからエントリーを行う。

6月6日までに事務局から本人確認と入札参加の詳細について連絡があり、同月16日から入札が可能となる。結果は同月27日以降に通知される。

落札価格の全額は、難病と闘う子供たちの夢をかなえる手助けをするボランティア団体「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン」へ寄付される。

車両の一般向け展示は今月28日に六本木ヒルズで開催。来場者の事前登録は前日の27日まで受け付ける。当日の現地登録もできるが、スペースの都合などで人数に制限がある。(宇野貴文)




Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)