• 日経平均27049.47178.20
  • ドル円136.25136.26

NTT初の6G実証実験へ 2030年導入目標

NTTとNTTドコモは6日、フィンランドの通信機器大手ノキアや富士通、NECの3社と協力して、第5世代(5G)移動通信システムの次の通信規格「6G」導入に向けた初の実証実験を始めると発表した。2030年ごろの実用化を見込んで技術面で先行したい考え。年度内に屋内での実験を開始し、23年度以降に屋外でも始める。

NTT本社が入るビル=東京・大手町
NTT本社が入るビル=東京・大手町

6Gは高速大容量の5Gの性能をさらに高めた技術で、空や海中、宇宙などこれまで通信が難しかったエリアでの活用が期待されている。実証実験では、5Gで利用されている周波数帯より広範な周波数帯を有効活用する技術や、人工知能(AI)を使った無線伝送方法などを検証する。

日本は5Gで技術面や商用サービスの開始時期で海外に後れを取った経緯がある。日本政府と欧州連合(EU)は先月、産官学で連携して6Gの実用化に向けた共同研究などを実施することで合意している。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)