• 日経平均26491.97320.72
  • ドル円135.17135.20

円20年ぶり安値 NY市場、一時131円台後半

【ワシントン=塩原永久】週明け6日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、対ドルで一時1ドル=131円台後半まで下落し、2002年4月以来、約20年2カ月ぶりの円安ドル高水準をつけた。米連邦準備制度理事会(FRB)が引き締めを急ぐとの見方からドル買い円売りが進んだ。

米首都ワシントンにある米連邦準備制度理事会(FRB)本部(共同)
米首都ワシントンにある米連邦準備制度理事会(FRB)本部(共同)

3日発表の5月の米雇用統計で就業者数の伸びが市場予想を上回り、FRBが大幅利上げを続けるとの観測が浮上。大規模緩和を継続する構えをとる日銀との方向性の違いから、日米金利差の拡大を意識したドル買い円売りが進みやすい展開となっている。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)