• 日経平均25935.62-457.42
  • ドル円135.18135.24

露の「安全操業協定」中断、コンブ漁への影響「危険を及ぼすことはない」 金子農水相

北方領土周辺で日本漁船が拿捕(だほ)されないための「安全操業協定」の履行をロシアが中断すると発表したことを受け、金子原二郎農林水産相は10日の閣議後会見で遺憾の意を表明し、「協定の下で操業が行われるよう適切に対応していく」と述べた。

参院予算委で答弁する金子原二郎農水相=30日午後、国会・参院第1委員会室(矢島康弘撮影)
参院予算委で答弁する金子原二郎農水相=30日午後、国会・参院第1委員会室(矢島康弘撮影)

また、今月に交渉が妥結したロシアに入漁料を支払って行う歯舞群島の貝殻島周辺でのコンブ漁への影響については、「ロシア側も(日本側が)操業ルールを順守していれば、危険を及ぼすようなことはない」と強調。「今まで以上に注意することが一番大事で、それが安全操業につながる」との考えを示した。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)