• 日経平均27120.53128.32
  • ドル円144.77144.80

WTO閣僚会議、16日まで延長 宣言巡り交渉難航か

世界貿易機関(WTO)は15日、この日までの開催予定だった閣僚会議を16日まで延長すると発表した。食料安全保障や漁業補助金などの主要議題を巡り、運営の柱となる「閣僚宣言」の採択に向けて、交渉が難航しているとみられる。ロシアによるウクライナ侵攻で世界の分断が進む中、自由貿易体制の推進で一致した姿勢を打ち出せるかどうかが問われる。

WTO本部=12日、スイス西部ジュネーブ(ロイター)
WTO本部=12日、スイス西部ジュネーブ(ロイター)

閣僚会議はWTOの最高意思決定機関。閣僚宣言の採択には、原則として加盟164カ国・地域の合意が必要だ。前回はアルゼンチンで2017年に開催され、当時のトランプ米政権などの反対で採択できなかった。今回採択されれば6年半ぶりとなるが、意見の隔たりも目立っている。(共同)


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)