みずほ証券、AIで電話自動応答

 

 みずほ証券は、資産管理運用業務の自動化を手がけるロボット投信(東京都中央区)が提供する人工知能(AI)を活用したシステムを使って、コールセンターでの投資信託と市況概況情報の電話自動応答サービスを開始した。

 電話による問い合わせ内容を自然言語処理でテキスト変換し、人工音声API(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)を通じリアルタイムに回答。オペレーターが対応していた投信基準価額問い合わせは原則24時間回答、市況情報問い合わせは応答時間の延長を可能にして、顧客の利便性向上につなげる。