博報堂DY、希望退職130人募集

 

 広告大手の博報堂DYホールディングスは21日、連結子会社2社で計130人程度の希望退職者を募集すると発表した。企業年金制度の変更に伴う対応の一環としている。希望退職の内訳は博報堂が約100人、博報堂DYメディアパートナーズが約30人。退職日は2018年3月31日で、1月31日まで受け付ける。募集対象は退職日時点で満46歳以上、勤続10年以上の社員。通常の退職金に加え特別一時金を支給する。