ローリングストーン誌買収 WWD誌の米ペンスキー

 

 米ファッションメディア「WWD」を傘下に持つペンスキー・メディア・コーポレーションは21日までに、大衆文化や音楽など幅広いテーマを扱い、米国を代表する雑誌の一つの「ローリングストーン」を発行する出版社の過半数の株式を取得したと発表した。

 金額は公表されていないが、米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は、関係者の話として5千万ドル(約56億円)を超えると伝えた。

 1967年にローリングストーンを創刊したヤン・ウェナー氏は今後も編集ディレクターとして、同誌に携わる。ペンスキー社はデジタル化などを進める方針だ。(共同)