日体大とコナミ、事業協定を締結 スポーツ、健康分野

 
提携を発表するコナミスポーツクラブの落合昭社長(左)と日体大の松浪健四郎理事長=14日、東京都世田谷区の日本体育大東京・世田谷キャンパス

 日本体育大とコナミスポーツクラブは、体育・スポーツ・健康分野における活動全般で協力、連携する協定を締結した。

 スポーツ庁の公募事業「大学スポーツ振興の推進事業」に採択された。

 コナミスポーツクラブは、総合型スポーツクラブとして全国に展開。水泳、体操、ゴルフなどのスクール運営やフィットネスプログラムなどを開発している。今後、日体大とコナミスポーツクラブは、双方の強みを生かしながら、アスリートのキャリア形成や、さまざまな種目のトップアスリートによるスポーツイベントの開催、新商品の共同開発などで協力する。