ソニー、吉田副社長が社長に昇格 平井氏は会長に

 
ソニー次期社長に決まった吉田憲一郎氏

 ソニーは2日、吉田憲一郎副社長兼最高財務責任者(CFO)が4月1日付で社長兼最高経営責任者(CEO)に昇格する人事を発表した。平井一夫社長兼CEOは代表権のない会長に就く。吉田氏の後任には新たな中期経営計画づくりに携わってきた十時裕樹最高戦略責任者(CSO)が就任する。

 平井社長は2012年の就任から構造改革を進め、18年3月期に営業最高益を見込むまで業績は回復している。

 吉田 憲一郎(よしだ・けんいちろう)東大卒。83年ソニー。ソニーコミュニケーションネットワーク社長などを経て15年4月からソニー副社長兼CFO。熊本県出身。