登坂淳一アナ後任にフジ島田彩夏、倉田大誠両アナ起用 夕方の新ニュース番組

 
フジテレビの島田彩夏アナウンサー=2017年3月15日、東京・台場

 フジテレビは8日、元NHKの登坂淳一アナウンサー(46)がキャスター就任前に降板した平日夕方のニュース番組について、新キャスターに同局の島田彩夏アナウンサー(43)と倉田大誠アナ(35)を起用すると発表した。

 同局は、ニュース番組「プライムニュース イブニング」(月~金曜、午後4時50分~7時)を4月2日からスタートさせる。反町理報道局解説委員長(53)と3人で新番組を進行する。

 島田アナは現在、「みんなのニュース」のメインキャスター。倉田アナは「直撃LIVE グッディ!」「めざましテレビ」を担当している。反町氏は、政治部記者やワシントン特派員などを経て「BSフジLIVEプライムニュース」のMCを務める。

 同局は1月、同番組のメインキャスターに同11日付でNHKを退職した登坂アナを起用すると発表したが、週刊誌のセクハラ疑惑報道を受け、本人が降板を申し出たことから後任の選考を進めていた。