ニコン、測定機事業を伊企業に売却

 

 ニコンは8日、自動車や航空機の部品検査に用いる接触式の測定機の事業を、イタリアの企業ASFメトロロジーに売却すると発表した。売却額は非公表。2016年11月に始めた構造改革の一環で、赤字だった事業を切り離し、収益力を強化する。年間で10億円程度の収益改善を見込む。売却する事業は英国に開発と製造の拠点を置く。ASFメトロロジーは同様の事業を手掛けており、競争力が高いという。