シャポー船橋 きょうグランドオープン 千葉県内初出店、人気店など新規53店

 
9日のグランドオープンを前に報道陣らに公開されたシャポー船橋内の店舗=船橋市内(永田岳彦撮影)

 JR船橋駅に直結する大型商業施設「シャポー船橋」が9日、グランドオープンする。千葉県内初出店や県内の人気店などの飲食店、食品関連のテナントを中心に集客を図り、主に30~40代のビジネスパーソンや子育て中の家族層に浸透を図る。

 同施設は平成27年11月に一部の店舗が先行してリニューアル。残っていた部分がオープンすることで、売り場面積約9600平方メートル合計96店の体制で本格的に営業を始める。女性専用のホットヨガスタジオや、授乳やおむつ替えができるベビールームも設ける。

 全面開業に先だち、運営するJR東日本子会社のジェイアール東日本都市開発は今月7日、報道陣らに新たにオープンする53店を公開した。開発担当の同社ショッピングセンター事業本部の山田慎太郎係長は「近隣の競合店と差別化を図って、日常利用される施設を目指したい」と話している。